FC2ブログ

独り言

大晦日に左手首を骨折したRちゃんに
その後の具合はどうかと
昨夜ラインを入れたら 大変な事になっていて

昨日の時点で
昨日入院して今日手術してプレートを
入れて 麻酔が切れてきて
痛みと闘い中との事。

手首を怪我をしていて
不自由だからとラインも遠慮していたから
そんな事になっているなんて
全く知らなくて驚いた。

70代中頃のRちゃんだから
回復もそれなりに時間がかかると思う。
なんてことだろう・・

私の母も60代の頃脚立から落ちて
脊髄の圧迫骨折してから 
思う様に体が動くようになるまでかなりの
年数がかかったっけ・・・なんて思っていたら

吉沢久子さんの本
「老けない生き方暮らし方」
を持っている事を思い出し、確か
勉強になる事が書いてあった筈と
朝からずっと雨なので、又この本を読み出した。

本の中に
一人暮らしの自由をとことん楽しみながらも
一人を慎み 自分を甘やかさない
転んで怪我をしたら困るから無理はしないけど
出来る事は自分でしなければならないと
思っている

と書かれていて 他にも
自分を励ますのは自分しかいない等々
読み進んでいくと、
ともすればネガティブになりがちな
私の良いお手本って言うか
指針になってくれそうだから
身近に置いて時々読もうと思う。
じゃないと 又忘れてしまうので^^;

この本は94歳の時に出版された本で
片意地を張ってるわけでもなく自然体で
誰になんて言われても自分の生き方を貫き、
自立されていた吉沢さん
残念な事に昨年101歳で亡くなられたけど
こんな風に生きられたら良いと憧れる。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2020/01/08 11:38 | 独り言Comment(0)Trackback(0)  Top

独り言

昨日の晴れから一転10時位から
けっこう強い雨が降っていて
じっとしてると肌寒いけど、ちょっと動くと
すぐ汗ばんで来て、嫌な陽気で
土曜まで こういう天気だと言っていた(*´Д`)=3ハァ・・・

今朝はまだ雨が降ってなかったから
モモ子といつもの川沿いの遊歩道へ
散歩に行ったら、進行方向に
高齢の女性が道の真ん中で
立ち止まって体操らしき動きをしていて
その女性の側に、連れと思われる男性が
どうしたら良いのかわからないって感じで
うろたえているのが見えた。

道を塞ぐ様な立ち位置じゃなくて 
ちょっと脇に寄ってくれたり、
川の方に向いてくれたりしたら良いのにって
思いながら、どんどん近づいていったら
案の定モモ子は、怖がって動かなくなったから 
抱っこして その女性の脇を通ったけど
側に植えてあった木にぶつかった・・^^;

何か事情があるのかもしれないから
何とも言えないけど 女性の側にいた男性の
うろたえていた様子がずっと気になっている。
声をかけた方が良かったのかな



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2019/07/18 16:35 | 独り言Comment(0)Trackback(0)  Top

老人の皮膚感覚

昨日母に会いに行った時 この暑いのに母は
長袖Tシャツに毛糸で裏布がしっかりついたベスト
を着ていたので、暑くないのかなと思ったけど
その母の姿を見て、
月曜に耳鼻科に行ったとき、診察を終えて
出てきた80代位の男性が、ダウンジャケットを
抱えていたのを思い出した。
見るとダウンジャケットの中に 
もう一枚春先に着るような上着もあって
その男性その2枚の上着を着て
会計を済ませ、処方箋をもらって出て行かれた。
この男性お1人で来られていて どうも徒歩のよう。
さすがに熱中症にならないかと心配になった。

高齢者は体温調整機能が低下してきて、
暑さ寒さに対して体が反応しにくくなって
熱中症になりやすいから気をつけろと
盛んにマスメディアで伝えている。

母は施設の人がついてくれているから
心配ないと思うけど、
この私・・・この5月6月と朝晩肌寒さを感じる事があって、
今日も朝からパーカーを着ている。室温24度。
去年まで こんな事無かったような・・・異常気象のせいか
加齢のせいか・・・体調が悪いせいか・・・
とにかく 私も気をつけないといけない
ゾーンに片足が入ってる事は間違いないようだ( ´△`)アァ-



にほんブログ村

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

2017/06/15 09:11 | 独り言Comment(0)Trackback(0)  Top

かんぽ生命保険

かんぽ生命保険に夫が入っていて死亡保険金や、
入院給付金が出ると言うので
家庭裁判所で、出してもらった遺言書の検認書と
遺言書と必要と言われていた書類を持って、ゆう貯へ
午前中行ってきた。
今日で終わる筈が・・遺言書を見るなり

「奥さんにすべて譲ると書いてあるが
執行者の記述がない・・・ちょっと確認します」

と かんぽ事務局に電話をかけて
私の担当の人が 食い下がって掛け合ってくれて
いる様子。しばらくしてから その担当の人が戻ってきて

「やっぱり 執行者の記述がないと、相続対象者全員の
同意書がいるそうです。国は融通利かないですね・・・

と憤っている様子で、私に謝っていた。
この担当の人には責任ないけど、本当融通が利かない・・・
そんな事わざわざ書かなくても わかりそうなもんだろうに
それに 少額な死亡保険金なのに・・・

また義姉に頼まないと・・・
義姉は気持ち良く協力してくれるけど、体調悪いのを知ってる
から 申し訳ない気持ちでいっぱい(*´ο`) -з フゥ...




にほんブログ村

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

2017/06/05 13:49 | 独り言Comment(0)Trackback(0)  Top

民生委員

昨日午後 芝のエアレーション疲れで
ボーッとしていたら玄関のチャイムが鳴った。
当然火がついたように吠えまくるモモ子をなだめながら
気だるい雰囲気で玄関を開けたら、そこにいたのは
満面の笑みをたたえた地域の民生委員で
私より少し年上な感じの男性。

夫が亡くなり 1人暮らしになったのを気遣って
これから時々訪問してくれると言う。
気だるい雰囲気だったのを心配してか?

ご存じですか?あなたの身近な相談相手
この地域の民生委員は私です
と書いてあって そこに名前と自宅の電話番号が
書かれている市から発行された民生委員案内書
みたいな紙に携帯番号を書いてくれて 
何かあったら遠慮しないで いつでも電話して下さい
って言ってくれたから、
ありがとうございますって言ったけど
内心複雑

そう言えば前に1~2月の水道使用量が異常に
少ないと水道局の人が訪ねてきた事があった。
そのときは1~2月は留守がちだったからと説明したけど
水道局の人が水道使用量の異常で訪ねて行くと
具合が悪くて寝込んでたり、孤独死していたり・・・
色々ある事が多いからと言っていたって事は
もし私が孤独死していたら 水道局の人が見つけて
くれるって事なのね

60代前半 まだまだ気だけは若いつもりでいるけど
世間からみたら、心配される年代なんだと実感
ありがたいような ちょっと困惑するような・・・・



にほんブログ村

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

2017/06/02 05:35 | 独り言Comment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |  Next»»