FC2ブログ

やっぱり・・・(´`)=3

22日のデイサービスにリハパンで行って、お風呂の時の着替えも
リハパンを持って行って ちゃんと履いて帰ってきました。
これを全部自主的にしてくれたから 喜んでいたら期待を裏切らない母
すぐ忘れてしまうだろうと思っていたら その通りでした
こういう期待に応えてくれない方がうれしいのに・・・ 

22日の次のデイは今日25日なので、朝着替えを手伝っていたら

母が、「普通のパンツに履き替える」なんて言い出し

私「リハパンで行くんじゃないの?」

母「なんで?普通のパンツで良い」←ちょっとむっとしてました

私「月曜に自分から みんなリハパン履いてるから このまま行くって
お母さんが言ったんじゃない」
 
もう一言「忘れたの?」って言いたかったですけど 
認知症の人には禁句らしいので止めて普通のパンツを渡して
母が着替えている間にデイに持って行く物を用意していたら 又

母「リハパンじゃなくて普通のを入れて」

と言うので、 どっちにしても良いように両方持たせました。

そして 夜母が自分の部屋に帰る時 いつもの様に送っていって、
パジャマに着替えるのを手伝おうしたら やっぱり普通のパンツを
履いていました。寝るときは抵抗無くリハパンを履いてくれるから
もう良いと思って、母が脱いだ下着を洗濯機に入れようとまとめたら
トイレットペーパーがナプキンのようにたたんでパンツに当てられて
いたのを見てしまいましたすぐ母に現物を見せて

私「これどうしたの?」

母「知らない」←まるっきり他人事

私「デイでお小水をチビって下着を汚しちゃったから応急処置で
こんな事したんでしょ・・!」

母「トイレペーパーをそう言う風にするのは昔からの癖なんだよ
別に意味はないから」←癖なんて嘘にカチンと来て

私「だからデイにリハパン履いて行けば良いんだよ
次回はそうしようね!」

母「・・・・・」

黙りが始まったので これ以上話しても無駄なので
お休みと言って退散してきました。

この先
デイに行くとき リハパンを又自分から履いてくれたり
履くのを嫌がってみたりを繰り返して行くんでしょうね(´`)=3
繰り返しながらでも意識に定着していってくれたらな・・

スポンサーサイト



テーマ : 認知症の介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

2013/04/25 23:09 | Comment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |