FC2ブログ

サクランボと母22
去年サクランボの色が可愛いと喜んでくれた時の
写真です。サクランボが大好きだった母でした。

22日に母が入居していた施設の部屋を片付けて
今日書類上の手続きがおわりました。

母がお世話になっていたのは

「デイサービス付きのサ高住」

で、まだ新しい施設だったので綺麗で
日当たりの良い部屋で、その部屋が
ガラーンとしてしまい 又悲しくなりました。

母は大人しくていつもニコニコしていて
手がかからない可愛いおばあちゃんって
施設の職員さん達から言われていました。
元々大人しい母でしたが
施設の職員のみなさんが優しかったから
母も穏やかに過ごせたんだと思います。

母はここにお世話になって幸せだったと
思いますし 施設職員さんに感謝します。

最後の挨拶をさせて貰ったら、
職員さんの中には 母が亡くなった日に
たまたまお休みしていて 翌日知って、
びっくりしたとおっしゃっている人もいました。
あまりの急変で私でさえも何が何だか・・って
感じでしたから 当然ですね

この家に持って来た母の荷物
衣類を見る度に これはあのとき着ていたとか
これは夫が選んだ服とか 色々思い出してしまい、
当分片付けられそうにないです。

できるだけ早く終わらせなければならない事が
とりあえず終わったので、気が抜けてしまい
何もやる気がしなくて 自分でも困っています。
朝歩きもお休み中(汗)



余談ですが、私は母に似てなくて
母が40代の時と50代との時入院したので
付き添いしてると

「お嫁さんですか?」

って いつも言われて 母がおかしそうに笑って

「娘ですよ」

って言うと 驚かれて・・・(笑)
最後に母がお世話になった病院で母の今後の相談を
と呼び出された時も1人で行ったら

「お嫁さんですか?」

って言われて・・・・そんなに似てないかな。



にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 認知症の介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

2018/03/24 16:56 | Comment(5)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |