FC2ブログ

墓じまい?

一昨日菩提寺から、

墓地塀改修工事趣意書

なるものが送られて来て その中には
一口6万の寄進の協力要請の手紙と
振り込み紙が同封されていた。

協力しなきゃいけないないんだろうって思うけど
この前法要の出費があったばかりで
6万はきつい・・・・・って思っていたら
ちゃんと 一口以下でも 分割でも良いって
書いて有って分割でもってお寺さんの配慮?が
凄いって思っていたら、
義姉から電話がかかってきて

「更紗さんお寺から来たでしょ?
どうしようね 一口6万なんてとんでもない!!」

と怒ってる様子

我が家の墓に義兄(義姉の夫)の
お骨も納められているので、義兄の法要関係の連絡を
菩提寺に義姉がすると

「貴方は檀家じゃないから 更紗さんに
連絡しなおして貰って下さい」

と 義姉を突っぱねるのに
こういう寄進関係は ちゃんと連絡が行く事にも
怒っている様子で、私も義姉の気持ちはわかる。


結局寄進は 私が3万で義姉が1万って事になって
その事は一段落したら今度は
前々から話題になってきた墓じまいの
話になった。

うちには子供がいないから
義姉の長男が墓を継いでくれる事になって
墓があっちこっちにあって墓参りが大変なのは
嫌だと甥が言うので、義兄のお骨も一緒に
墓に納まった事情が。

しかし、お寺さんに甥が墓を継いでくれる事に
なった事を報告したら、
それなら・・・と
そのことになんの意味があるかわからないけど
墓地を半分に削られてしまった。

そのことも義姉は面白くないみたいだし
これからさき、義姉と私が亡くなったら
法要関係も含めお寺さんとのつきあいは
甥になる。
そうなったとき、お寺さんとのつきあいは 
申し訳無いけどお金がかかりすぎて、
甥が可愛そうだから 漠然と墓じまいしなきゃと
話していたけど具体的に探した方が良いねと
意見が一致した

お寺さんからは 更紗家は代々の歴史があるから
お寺としても墓をつぶすわけにはいかないって
日頃から言われているけど そんな事気にして
いられない(´Д`)ハァ…



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/28 06:58 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

来年の目標?

リンゴケーキDSC_0507

一昨年までは、夫がスイーツ好きだったから
手を変え品を変え作って夫が喜んで食べてくれる
様子を見ているだけで楽しかったし 嬉しかったけど
喜んで食べてくれる人がいなくなって
作る気もしなくなっていたのに
何故か ふっと リンゴケーキを焼こうと思い立って
夫が亡くなってから初めて自分の為に作った。

焼きたてはサクサクして美味しかったけど
こんな量1人じゃ多いから、冷凍するかない
考えてつくればいいのに(;´∀`)


     ☆~☆~☆~☆~☆


先日Eテレの人生レシピって番組で

無理しない”自分スタイルで暮らす”

とサブタイトルで 自分スタイルで暮らしてる
3人を紹介していた。
どの人の生き方もなんだかとっても爽やか。

中でもミニマリストで作家の佐々木典士さんが
束縛がない日常だからメリハリが必要と
一日のスケジュールを細かく決めて
実践されている様子に 立場は全然違って
何にも束縛がない所だけが一緒の
私の一日は?って考えてみた。

モモ子がいるおかげで、朝起きる時間・3食の時間
寝る時間がある程度決まっていて それだけみたら
規則正しい生活と言えるかもしれないけど
メリハリはない。

もともと家が好きで出かけるのが苦手だから
残りの時間は、パソコンしたり本を読んだり編み物をしたり
春から秋は庭の草取り等してるけど どう考えても
やっぱりメリハリは全くないから
このままじゃいけないんじゃないかと思い始めた。
少し外に出て、人と関わりを持った方が良いのかも
来年は、それを目標にしようかな

そう言えば 来年の事を言ったら鬼が笑うって
母が良く笑いながら言っていたっけ(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/25 11:00 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

義姉

一昨日良い天気だったから、モモ子とトライブに行く途中で
ガソリンスタンドに寄ったら スタンドの人を見て
吠えまくりで私は謝りっぱなし(;´∀`)
モモ子と一緒の時にスタンドに寄るのは辞めようと
心に決めました(笑)

さて本題【義姉】

いつもはメールを出すと、遅くとも翌日には返事をくれるのに
この前メールを出したら10日経っても返事が来ない。
友達が多くて忙しくしているんだろうと思うけど
時々1週間位寝込んでいたなんて話を聞くから
さすがに心配になって、昨日の夜メールをチェックしてみて
返信が来てなかったら、義姉の側に住んでいる
姪に電話してみようと思って メールを開いたと同時に
義姉から電話が。

義姉はとっても元気そうな声で
お友達11人と京都に二泊三日の旅行?だったそうで
11カ所のお遍路参りをしてきて もうクタクタだけど
今年9月に11カ所回っているから、残り11カ所を
来年の4月位に回ってそれでおわりとの事。

話を聞いていたら 凄いハードスケジュールで
楽しかったか聞いてみたら

「楽しいなんてとんでもない。移動時間が長くて
ついた神社を見学して楽しむなんて事が出来なくて
すぐ御朱印押して貰って はい次って感じで
どの神社も参道の階段が100段ちかくあって
もうきつかった・・・(´`)=3
でも仲間の1人にJTBに努めていた人が居て
無駄がなくて、良く組まれたスケジュールなのよ
それには感心したわ」

って 義姉の仲間はみんな70代
みんな体力あるんだな・・・・って 
変な所で感心してしまった(汗)

そして話は年末年始の事になり
私がふっと

「夫は去年の正月おせち料理を全種類食べて
好きな数の子を食べながらお酒も一寸飲んで
美味しいねって・・・笑顔で。
もちろんお雑煮も普通に食べたんですよ 
それなのに まさかその1ヶ月後に
亡くなってしまうなんて・・・・
だから喪中ですけど 数の子だけはお供え
しようと思ってます」

って話したら、

「無意識で死を感じ取っていたのかもね・・
そう言えば 私仕事を辞めてから
友達の誘いが多くて嬉しい悲鳴あげているけど
今までこんな事無かったから、もしかしたら死ぬのかも
なんて思っているのよ」

って急に沈んだ声で・・・・
私は焦ってしまって

「今までお義姉さんを誘いたくてもお仕事していて
誘えなかったから、お仕事辞めたって聞いて
みんなが一斉に誘ってくれてるんですよ
大丈夫 変な事言わないで!
お義姉さん私より元気じゃないですか♪」

って言ったら そうよねって言ってくれたけど
本当に義姉が言っている様な事がない事を
願わずにはいられない。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/23 10:50 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

ご近所さん

モモ子の軟便は昨日の午前中でおさまって良かった(´▽`) ホッ
Nちゃんに

「人間より寿命が短いんだから 
そう言うつもりでいないと ペットロスになるよ」

って言われたけど、そんなことずっとヨーキーと
暮らしてきたんだからわかってる。
でも モモ子に何かあったらどうしようと
凄く不安だった事も確か・・
具合が悪い時、片道車で30分強かかる獣医さんは
遠いって つくづく思った。
モモ子の事を生後2ヶ月から診てくれている
今の獣医さんだから 細かく説明しなくても
わかってくれている安心感はあるけど
どうしたものか 考えないと。

さて本題

ご近所さん
昨日ばったりご近所さんと遭遇して(笑)

「この前はありがとうね
精神的にも助けられたし
体も発作が出なかったから感謝してる」

と言われて たいしたこともしてないのに
と一寸戸惑った。

というのは
この前の葬儀お手伝いの時
このご近所さんと一般受付の係になって
参列する人達がちらほら香典を持ってきはじめたら
このご近所さんがちょっと様子が変になって 
どうしたのかと聞いたら

「背中の軟骨が減っていて、そのせいで
年に数回足に激痛が出るんだけど、その激痛が
きそう・・・・」

って。何か対処法は?って聞いたら
足を温めたら良いかもと言うので、斎場の人に
膝掛けを用意して貰って 

「何もしなくて良いから座っていて。
発作が起きそうだったり 何かあったら言ってくださいね」

って言っただけ・・(汗)

話していたら このご近所さん 凄くポジティブで

「60過ぎると年とったと実感させられる事が
時々あって淋しくなりますよね」

って言ったら

「そんな風にかんがえちゃ駄目駄目
何事も楽しまなきゃ 人生前向きに生きるのよ」

って このご近所さん70代で

「ずっとTVを見ていたりすると画面が歪んできて
星がちりばめられた様に見えてくるけど
これは私だけが見える特殊効果だと思って
楽しんでる あはは」

って、楽しそうに話してくれたけど、えっ放置していて
良いの?その症状って思ったけど
病気かもって心配するとろくな事無いし
病は気からって言うから 気にしないことも大事かもね

そのポジティブ精神見習わなきゃ♪


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/15 09:20 | 未分類Comment(0)Trackback(0)  Top

モモ子・Nちゃん

獣医さん後のモモDSC_0505
一昨日の夕飯後から、軟便になって、
一昨日の夜中は、初めて5回も軟便が・・・

心配になって人間用のビオフェルミンを
半分にして、飲ませたら便の回数は減ったけど
軟便は解消しないから、今朝まで4回ビオフェルミン半錠を
飲ませたけど、今朝も軟便だったから獣医さんに診てもらってきた。

その後の恨みっぽい顔のモモ子の写真

「獣医さんにつれて行かれて、
気分悪かったのに その上大っ嫌いな写真?
いい加減にしてよね・・・」

って言ってる様な顔(笑)

獣医さんに便を持って来たか聞かれたけど
モモ子がワクチン以外で獣医さんに診てもらったことは
殆ど無かったから、軟便だったら便を持って行くなんて
知らなかった。反省

肛門から少し便をとってみてくれたけど
問題はないから、様子見って事で対処療法で
整腸剤をくれた。
お腹痛いのかな?元気がないように見えるけど
食欲はあるから それだけは安心なんて思っていたら

そこへNちゃんから電話が。
今週末どう?って聞かれて
実はモモ子がこんなだから、今週末は避けて欲しい。
って言ったら、

「人間だって意味もなく調子悪い事あるじゃん
神経質になりすぎだよ 下痢位で病院に行ってたら
きりが無い。でもそんなだったら
又日程調節して電話するわ 心配しすぎて
あんたが寝込まないようにね」

3人の子供を育てたNちゃんは肝っ玉母さんって感じ。
私は心配症で、家族はモモ子しかいないから
ちょっと何かあるとすぐ獣医さんに連れていこうって
思っちゃう。幸か不幸か獣医さんが遠いから
1日様子をみて・・・ってやっているとだいたい
おさまるんだけど、
2日も続いたら もう我慢出来ない。
Nちゃんに笑われても これが私 文句有るか(笑)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/13 13:44 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

モモ子と

紅葉モモ子DSC_0499


今週は日曜から始まって長時間のお留守番が多かったから
お天気が良かったから ご褒美とねぎらいで 
いつもいく運動公園にドライブにいってきた。

イチョウの葉が沢山落ちていて綺麗だったから
そこでモモ子の写真を撮ろうとしたけど
こっちをむいてくれないから、
リードを長くしてみたけど、私が少しずつ後ずさりすると
モモ子も着いてきて綺麗なイチョウの葉の中での
写真撮影は断念 モモ子もなんだかなさけない顔してるし(笑)

紅葉ももDSC_0503

今度は鉄棒の所の紅葉が綺麗だったから
鉄棒の柱にリードを巻き付けて撮影しようとしたら
またまた ずっとこんな感じでこっちをむいてくれないから
諦めて こんな写真に(笑)

まあ 写真はともかく モモ子がドライブを喜んでくれたから
それが一番良かった♪

帰って来てポストをみたら 友達から喪中ハガキが
来ていて焦った。と言うのも
喪中ハガキ買ってはあるけど、まだ良いかなと
のんびり構えていたから(汗)
このブログ書いたら 今度は喪中ハガキの印刷
やらなきゃ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/10 16:00 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

法要・手伝い

11月4日に 
義母の四十九日
義兄・夫 2人の三回忌

を1日で終わらせて来た。
これはお上人様が提案してくれて助かったけど
我が家が山梨で菩提寺まで片道3時間かかるのを
お上人様が又心配してくれて

「年回忌も2~3年の差があるものはまとめて
1回でやったら良いですよ」

って法要の後に提案してくれた。

来年は義母の一周忌 これは別として

2022年には義父の十三回忌・義母の三回忌
2021年には義兄・夫の七回忌

と重なるから お上人様も提案してくれたんだろうと思うから
義姉と、そうさせて貰おうって事になった。

問題はお布施・・・一緒にやるんだから、半分で良いのか?
お上人様にきいても

「お気持ちで結構ですよ お寺から幾ら包めって言ったこと
ないでしょ」

と 想定通りの返事で義姉と 

「本当にお気持ちで良いなら3万位だよね 
でも それじゃまずいだろうね?どうしたものか・・」

と悩んでいる(汗)はっきり言ってくれたら良いのに(´`)=3

butuDSC_0498.jpg

月曜になって法要が終わって、ぼーっとしていたら
町内会の連絡網が回ってきて、同じ班のお婆ちゃんが
亡くなったと。

ここは町内会の同じ班の人が葬祭のお手伝いをする習わし
だから、早速月曜の夜亡くなったお婆ちゃん宅へ全員集合が
かけられた。

通夜は11月6日葬儀7日

役割分担も決めて、明日午後出棺するから
そのお見送りを!で解散

そして一昨日昨日とお手伝いしてきた。
この地域は、初七日までお手伝いをした同じ班の人が
席に着いて、最後の解散の時に
出口に遺族が並んでいて、参列者にお花をくれる。
上の写真が貰って来た花
早速御仏壇に飾ったけど
良い事が続くなら気分も軽くなって良いけど
こういう事が続くのはね・・・(汗)

このお婆ちゃん93歳で、三世代で暮らす大家族で
皆さん働いていて 昼間1人で過ごしていたんだけど
運悪く玄関ホールで転んで、大腿骨骨折。
誰もいないから、夜までそのまま玄関ホールで
倒れていたそうで、家族が帰って びっくりして
救急車を呼んで、病院で手術してもらったけど
そのまま車いすになってしまい施設に入所になって
施設の人に介助して貰って食事をしていたら
誤嚥してしまい 救急車で大きな病院に行って
そこで吸引して貰ったけど駄目で 
そのまま誤嚥性肺炎で亡くなられたって話・・・・
骨折して車いすになって施設ってここまでは母と一緒で
施設の人に介助してもらって誤嚥してしまい・・って
言うのはい義母と一緒・・・
誤嚥と骨折は本当に怖いと実感させられた。

このお婆ちゃんの冥福をお祈りします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/11/08 14:47 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |