FC2ブログ

思う事

昨夜 数年前に母方の義伯母が亡くなっていたと
叔母から連絡が入った。

その義伯母の葬儀も家族だったとの事で

叔母がたまたま義伯母に用があって電話したら
従姉妹から、実は亡くなったと知らされて
びっくりして 私に電話をしてきた。

その義伯母の亡くなり方は

義伯母の連れ合いの伯父は
数年前に他界していて
義伯母は長女夫婦と同居。

一家で近所の夏祭りに出かけて
義伯母は、孫達と屋台を見て回ったり
楽しそうにしていて

「楽しかったね 来年も行こうね」

と話しながら 帰ってきたのに
義伯母が 玄関に座ったまま
いつまでも部屋に入ってこないから
娘(従姉妹)が様子を見にいったら、
亡くなっていたという。

従姉妹は義伯母は、
多少の病気はあったけど、
それは年なりの物で元気だったのにって
泣いていたと言う。
それはそうだよね
突然母を亡くしたんだから・・・

伯父が亡くなって まもなくしたら
年賀状の差出人は同居していた従姉妹名義に
なっていたけど、義伯母の喪中のハガキ
来なかったから 普通に年賀状を出していたし
従姉妹からも来ていたから この知らせには
驚いた。

義伯母宅は 叔母宅から 車で3時間弱くらいの
距離があったから、伯父が亡くなってから
つきあいもそれなりに疎遠気味に
なっていたから連絡が来なかったんだろうと
叔母は淋しそうに言っていたけど

「あんな死にかたしたいね」

と意見が一致。

こういう事が身近で起こると、
甥が義姉に明日がわからないんだからと
言っていた事もあるから
いつ何が起こってもいいようにしておかなきゃと
思う。まずは家の中かな
どこを見られても良いようにちゃんと整理整頓
しておかなきゃ。
って 、前にもこんな事を書いた気がするけど
まだ こんなことを書いて居るって事は
口ばっかりで行動がなかなか伴ってない・・!
これが一番の問題かも(;´д`)=3トホホ・・



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2019/05/29 19:32 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |