FC2ブログ

認知症で運転

最近連日のように、高齢者が運転ミスで
事故を起こしたニュースが流れいて
今朝も朝イチで そんなニュースを聞いた。

そんなニュースの中で一番気になったのは
昨日の情報系の番組で、認知症と思われる
男性が運転していて事故を起こす前に
無事に保護された件

山道を軽トラックの後を運転していた男性が
どうも、前を走っている軽トラックの様子がおかしいと
心配になって、そのままずっと後をついていって、
赤信号で、そのトラックが止まったとき、
トラックの運転手に声をかけたら 
キョトンとしていて様子がおかしいと
車から降ろして、すぐ警察に連絡。
結果的に運転していた男性は認知症と思われるとのことで
事故を起こす前に無事に保護されて本当に良かった。

実は我が家は、30年位前認知症の男性に
車を追突された事がある

当時我が家はアウトドアにはまっていて
荷物が沢山積めて便利そうだからと
ステーションワゴンを購入

初めてもステーションワゴンだし、新車だしで
車が来たばかりの頃、夫婦でウキウキ気分で
ちょっと近場の観光地までドライブに行った。

そこまでは良かったんだけど、
帰りが渋滞に巻き込まれて やっと流れ出した途端
すぐ後ろに居た車に追突された。

実はこれは玉突き事故で、うちに追突してきた
車の2台後ろの車に衝突してきたのが、
認知症の男性が運転していた軽自動車。

夫は車間距離をあける人だったから、
この玉突き事故はうちの車で終わったけど。

この男性
追突してから車外に出て、大きな声で

「おれがぶつかった?なんで?」

までは聞き取れたけど、興奮状態で
わけがわからない事をずっと言っていた。

程なくして警察が到着。
病院に検査に行かされたり色々あって、
その後に警察から 

「運転していた人は 認知症だった
どうしますか?」

はっきり覚えてないけれど、こんなようなことを
言われて 夫が車を直してくれたら問題にしない
と言って この事故は終わったけど
買ったばかりの新車が傷ついてしまって
夫が 可愛そうな位がっかりしてたっけ・・...( ¨)遠い目

こんな事があったから認知症の人が運転してしまう
事もあるって実感している。

そして、一人暮らしの今車がないと不便な田舎暮らし
の自分が、もし認知症になってしまったとき
様子がおかしいと気が付いてくれる回りの人なんて
いないから、当たり前のように車の運転をするだろう。

その時、事故を起こしてしまって、
自分だけが怪我したり死んだりするなら良いけど
他人様を傷つけてしまったらどうしようと
心配になる。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2019/06/05 09:22 | ブログComment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |