FC2ブログ

義兄

今日午後3時過ぎに 義姉から
義兄が亡くなったと連絡があった。

夫の体を心配して、全部終わってから
知らせると言っていたけど
ここに来て墓事情が変わったので
夫に連絡せざるを得なくなった。

と言うのは、我が家は子無し。
家は代々続いている家系だから 
私達の代で墓を途絶えさせる
訳にはいかないからと 姉弟で相談して
甥っ子(義姉の長男)が墓を継いでくれる
事に決め、お寺さんにも届けを出している。

そこで義兄は三男で墓もないし
信仰している宗教もないから
この際 みんなで一緒のお墓に入ろうと
義姉から 数日前に提案され、
お寺さんに相談して了承を得た所だった。

そしてこのたびの事
檀家は 一応我が家なので
義兄が亡くなった事は 我が家から連絡
しないといけないとかで 義姉が
我が家に知らせて来たと言うわけだ。

このお寺さんも歴史と格式があるらしく
事務所があって そこに詰めているお坊さんが
やたらと五月蠅く、下手な事をうっかり言うと
厳しく叱責される
義姉も下手な事は言えないから気が重いと
言っていた。

義父の時もお寺への貢献度が無いため
良い戒名はつけられないが、ご先祖様との
兼ね合いで 仕方ないから「院号」を
つけますが・・

なんて言うし 

義兄が今日亡くなって、それまでつきっきりで
疲れ果てている義姉に 明日の午前中に
お寺まで来いって言うし。

お寺までは JRや徒歩を含めると
2時間弱かかる。お通夜は7日月曜日 
葬儀は8日火曜日なんだから
明日の午後じゃ駄目なのだろうか?

それに
お布施、通夜葬儀の時の交通費等々
ざっと100万は用意しておかないと駄目っぽい。

自分に置き換えたとき、お金がないから
うっかり死ねないと思ってしまった

最後になってしまったけど
義兄の冥福を心からお祈りします。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2016/11/03 21:35 | 義姉Comment(0)Trackback(0)  Top

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |