FC2ブログ

月命日

大福DSC_0404
昨日何故か母の事ばかり頭に浮かぶと思ったら
母の月命日だった。朝から気がつかないなんて
駄目な娘(汗)

ならば母が好きだった金つばを作ってお供えしようと
思ったら材料が足りない。仕方無いので 
手元にあった白玉粉と、母用に水ようかんを作ろうと
買い置きしてあった練りあんと、水ようかん以外は
粒あんが好きだった母なので、
そこに 甘さ控え目で煮て冷凍してあった
小豆を少し混ぜて大福を作って母にお供えした。
喜んでくれたかな

何かあると、母に聞いて貰おうとふっと母の顔が
浮かび ちょっとしてからあぁ亡くなったんだったと
我に返って悲しくなる。こんな事の繰り返しで
これを義姉に話したら

「まだお母さんの死が受け入れられないのね」

って言われたけど、そうなのかな
心って 案外やっかいで 
落ち込んで こんな事じゃ駄目と思っても
体が動かなかったりでコントロール出来ない
(*´Д`)=3ハァ・・・

記事をアップして 月命日は今日!と
気がついた。どこまでも駄目な娘・・・(汗)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

2018/05/16 10:29 | Comment(6)Trackback(0)  Top

コメント

大好きなお母さんとお別れした3月16日。
今日は月命日でしたね。
まだ2か月しか経っていないのだもの、寂しくて受け入れられないと思います。
命の尊さは計り知れない。本当ですね。
失って初めて言葉以上の言葉が頭の中を駆け巡るのですよね。あと少し亡きお母さんに寄り添ってあげてもいいのかナ・・。

更紗さんの心の中のお母さん。
更紗さんに何て言っていますか?お母さんの声聞こえましたか?

2018/05/16 22:31 | さんりんしゃ URL[ 編集 ]


あんこたっぶりの大福餅。
美味しそう(●^o^●)

小豆、更紗さん自分で煮るのですか・手間かかるでしょ?
私はいつも買っています。一度も煮た事が無いです・・・。
お母さんとても喜んで食べた事でしょうねぇ。

2018/05/17 08:30 | さんりんしゃ URL[ 編集 ]


更紗さん、こんにちは。
お主人、お母さんの事、時間をかけて自分なりに消化すればいいと思います。母が精神科病院に入院し、その後、担当医の先生と経緯や今後の事を聞いた時、正直受け入れらえず数年かかって現実と向かう事が出来ました。時間が解決してくる事、くれない事、ご自身によって違うと思います。自分に素直になって寂しかったら、お仏壇の前でず~と座っていればいいと思いますよ。

2018/05/17 11:59 | 秋桜 URL[ 編集 ]


いつもコメントありがとうございますv-410

認知症でしたけど、私が話してると
相づちをうってくれていたので、聞いて貰ってる感じが
あって、何でも母に話してましたから
やっぱり淋しいし悲しいですね

植物状態でも生きていて欲しかったと
亡くなってから 日が経つにつれて
強く思う様になっています。
でも これは娘としての勝手な思いで
母がそれを望んだかは今となっては
わかりません。

母の声全然聞こえないんですよ
夢にも出てきてくれないし ちょっと淋しいです

2018/05/18 14:41 | 更紗 URL[ 編集 ]


気を遣って頂き ありがとうございますv-410

小豆は圧力鍋で煮るし、家にずっといて
時間はたっぷりあるので、これくらいの事を
していたほうが良いです。
思ったより簡単で、あんこにするときの
粉ね加減が難しい位ですけど
これも経験で わかってくるんだと思っています
小豆を煮るより
さんりんしゃさんが作られる美味しそうな
お料理の方が手間がかかってそうです!

2個作ったから夫と母に1個ずつですね
きっと喜んでくれたと思います(^^)

2018/05/18 14:48 | 更紗 URL[ 編集 ]


いつもコメントありがとうございますv-410

無理に納得させる必要はなくて 幾ら時間がかかっても
自分なりに消化出来るまで 自分に素直になっていれば
良い・・・確かにその通りですね
まさか亡くなるなんて思ってもいなかったので
まだまだ受け入れるまで時間かかりそうですけど
「自分に素直に」って言葉が心にしみました。
ありがとうございます。

秋桜さんもお母様の事と向き合うのに
数年かかられたんですね
私も母の認知症を受け入れられなくて
現実を受け入れるまで数年かかってしまいました。
親の事となるとみんな一緒ですね

2018/05/18 15:10 | 更紗 URL[ 編集 ]


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |